ごまあぶらのネタ礼讃

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
移籍の驚愕
ごぶさたしております・・・

リーガは早々にあきらめ。
CLではドルトムントに2度も3度もやられ。
コパではまさかというよりも
「やると思ったわ」←ここぞというとこでヘタをうつという芸風
でアトレティコに粉砕され。
モウには後ろ足で砂をかけられて逃げられ。

まあクラブにとっても選手にとってもひいきにとっても
「なかったことにしたいシーズン」という事で・・・
基本、ちょっとつまづくとガタガタガタっと逝くチームなので、
正直慣れてるというかそれほど気落ちはしていないというか・・・


て、マドリのぼやきなんざどーでもよくて。

ホアキンがフィオレンティーナ??
ヘスナバがマンC??


いんや驚いたわ。
今年は(WCが近くなったので)そんな大きな騒動はないと思ってたので。
ホアキンは初日からおトモダチができそうなタイプなのであれだが。
大丈夫なの?ヘスナバ君?英語できんの??
後者の方は他人事ながら結構心配です。
スポンサーサイト
藤間こと、キングオブポニーテールこと、
セルヒオガルシアさんが散髪しとる!
何があった、藤間??
イグアインの春
レアルマドリー×レバンテ

いやゴンちゃんたら。
アロンソお兄様に頭深く下げて礼言っときなさいよ。
いやゴンのあんなカレイ過ぎるの、初めて見た。

そして.....

すっかり心の整理をしたレバンテだっちゅうに、6分程で3発ぶち込む。
いやらしいわぁ。
そんなんで、5-1で勝つ。よか。
まとめていろいろ
コパのファーストレグとグラナダ×レアル・マドリー

詳細はまあおいといて。
マドリに関心のない人(プレミア好きな人とか)はこういうかもしれない。
「へえー、怪我人続出で控えと中途新人が半分近く?
 そりゃ大変。でもそれでバルサと引き分けるなんてすごくない?
 レギュラー陣で固めてたら絶対勝てたんだろうねえ。」

正論である。
しかしマドリ歴が長くなるとこうは思えない。
「うーん、それはどうでしょう・・・・」
と歯切れが悪くなる人が9割かと思われる。

もともとリーガはジャイキリが多いリーグではあった。
んが、最近では4強やら3強やら2強やらでそうでもなくなってきた。
バルサもアトレティコもフツーに負けやしねえ。
ああそれなのにそれなのに。
白組は相変わらず乱気流の中を突き進んでいる。
莫大な予算とそれなりのスタッフと上玉な選手を抱えててなんでやねん。
まあその悪い意味での読めなさがM気味に魅力でもあったのだが。
さすがに最近は疲れてきたよ。

そんな感じでグラナダ戦は1-0の自爆テロ。
セルフサービスで勝手に果てる。
「エエとこなしやなー」とエセ関西人になってしまう昨今だ(脱力)




全くの余談だが。
セビージャのヘスナバは室伏に、
解説のミシェルは山田五郎先生に見えてしょーがない・・・・・
あなたはこない
私の夢に登場するフットボーラーさんは
1にズラたん
2にビジャ
という謎の人選であるのだが・・・

いよいよ真打ちキター!

とあるレストラン。
さびしくひとりメシの私。
となりテーブルのサラリーマンのトーク。
「ここはさー、野菜がうまいんだよ。で、アグエロもよく来るんだよー。」

なんだってえ?!

しかし我に返って考える。
彼は私と同様、野菜ダメお肉大好きなお子様味覚ではなかったか。
英国でくたくたに煮込みきった野菜に目覚めたか??

ま、そして当然クンが出てくることはなく・・・
朝っぱらから不完全燃焼感みちみちな私であった・・・
蛙の子
レアル・マドリー×ヘタフェ

クリスティアーノ・ショウって感じでしたな。
客席には家族がいらしてるとのことで。
息子がまんまミニチュア版ではないか。
ありゃ間違いなくアナタの子ども。
うーんDNAが濃い(こんな言い方あるのか?)
代理とはいえ相手の方の立場ないわー。

んで。
ミゲ(ル・トーレス)はほんのちょっと年を取っていい感じになってきましたな。
初老になって髪が白くなるころにはとんだ美形じいさんになれそうだ。

んで。
ラモスが久しぶりに半裸になっておったような・・・
最近の彼はすっかり「グティ枠」へ昇格。
すなわち何をしでかしても「しょーがないよ、ラモスだから」で済む。
正直このタイトな面子の時期に出場停止とかかましやがっても何とも思わん。

んで。
そんなラモスに垂れ幕が下がっておりましたが。
君は本国でも「ラモス」と言われておるのだね???
現在マドリには「セルヒオ」は君だけだと思うのだが???
「セルヒオ~、あいしてるぅ~、ユニちょーだーい」とはならんのかな???

そういやちょい前まではもうひとりのセルヒオだったカナレス君。
なんかマドリに来たせいで人生狂った感ありありですが。
まだこれからのぴちぴちの21歳。頑張ってね。

ラウさん
来るのかなあ。ふっふっふ。
来たら行くなあ。
飛田給なら没問題。
ご祝儀でFC東京の手ぬぐいも買ったる。
セット売りでサルガドさんも連れてきなよ。

ふっふっふ。ガセだろうけど楽しいなあ。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。