ごまあぶらのネタ礼讃

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
イケル様と愉快な仲間達?
スペインvsペルー 今更。

・ガブの怨霊でもとりついてるのか、1人Tシャツを裾入れしているラモス。
・リバプールから4人も?
 逆に言うとスペイン代表が4人もいるリバプールって一体。
・代表戦を見るとトーレス君が実はデカイことを思い出す。
・左サイドのゴミは片付けろよ。
・なぜか眠そうに見えるシャビアロンソ。お願いだからユベはやめて。
・トーレス君突進するが届かず。
 そしてこの時のチラ見せ画像が全世界に配信されることになる(笑)
 幼なじみの彼女、スパッツとアンダー買いに行ったほうがいんじゃね?
・ラモスが吼えそうになるや割って入る審判。
 つまんねえ。一悶着二悶着くらいは見たいわな。
・転がされても0.1秒で立ち上がって走り出すプジョル、素敵だ。
 「守るヒト」はこうでなくては!
ビジャゴール! しかし・・・・・
 ビジャ君人望ないんか、カプデビラが到着するまで妙な間があったぞ。
 ゴールはFWの義務、団子は周囲の義務。皆の者、全力疾走せんか!

・CM ネクストレベル君(アーセナル所属)はオランダ人だったのだね。

・トーレス下がる。お前ハラ見せに来ただけかよ!
・このへんでちょっと飽きました・・・・
スポンサーサイト
味噌と狸とヒロシ
クロアチアvsオランダ
クロアチアのマスコットがどえりゃー可愛くなかった。
そして「飛び込んだのはスルリでしょうかっ!!」
とコソ泥のよな言われようのスルナさん哀れ。

スペインvsおフランス
カシージャス様が緑?ベティスかと思ったぞ。
そして他の方々は黄色というかゴールドというか黄土色というか。
一言で言っちまうと味噌のような・・・・・・・
しかも白パン白靴下。何をどうするとこうなるのか説明していただきたい。

さてトーレス君がいきなり下がる。
「楽しみが半減しましたねえ」と失礼なヒロシ。
グイサに蹴られても知らんよ。
シャビアロンソが入ってくるときゃ
アナの「彼のことを忘れてましたネッ!!」に
「いや僕は覚えてましたよ。」と裏切り狸ならぬ裏切りヒロシ。

おフランスやる気あったのかな、と思いつつ終了。

裏切り狸とは黒鉄ヒロシのことです。
由来はお父さんかお母さんに聞いてみよう。家庭不和の方はこちらで。
シルバ祭りはまた今度
スペインvs北アイルランド
2回みて2回とも寝た。3回目でようやっと最後まで見届ける。

試合前の整列。浅黒いシルバのとなりはまずいでしょ大福。
と油断しているとこにいきなりグイサの濃すぎる顔。
スペインでグイサが後ろにいたら首締め強盗かと思って小走りで逃げるね。

前半は全て割愛して後半。
交代で入ってくるホアキン、画面のどまんなかで尻をむけて靴下を直す。
そーいうことは入ってくる前にきちんとしとかんかい。
その後も中腰でもたもたもたと。
なのにボールの気配がするやいなや前傾姿勢で全力疾走。
ほんとにこの人は野生の本能でプレーしてるんだな、と今更にして思う。
と言っていたら今度はシャビに変わってビジャ。
そしたらこやつも短パンをずりずりしつつ入ってくる。
ミカンチームは選手の躾を今一度見直していただきたい。

終わり際になってラモスの周辺がキナ臭くなってくる。
審判に近寄るホアキンに「お前は出てくんな~」と思う。
背後から近寄るイニエスタには何も心配を感じないのに、
妻子持ちの年長者のホアキンになぜ不安を覚えにゃならんのだ。

終了。
ラモスが脱いでないと違和感を感じるようになってしまった・・・

ユーロ予選も無事終了ということで最後に一句
「この予選 君が全てだ イニエスタ」
アイキャッチには最適


知らない人が見たら何がなんだかわからない、
この写真をチョイスするmarcaのセンス、結構好きかも。
見た目が十割
スペインvsスウェーデン
まず何よりも。
新ユニいいねえ!実に強そうに見える!やはり青より紺がいい。
一番強そうに見えるカラーリングは赤と黒。
赤は血の色、黒は罪の色、オーレッ!ですから。
しかしそれに反してGK用はなぜあんなスモーキーなのか?

で。
ずっとシルバシルバ、セルヒオラモスセルヒオラモスって聞いてたような。
出ずっぱりのシルバに比べてビジャは見かけなかったような。
2点召し上げて前半終了。
この時にイタリアンな審判さんがカメラ目線の決め顔でばっちーんとウィンク。
あれはなんだったのだろう。
「瀬戸際のスペインの皆さんこれで満足ぅ?」ってとこか??

後半。
ホアキン登場。この人が出てこないと「まーたいらん事言ったんかお前は」と思ってしまう。
ラモス決める。バック宙まで。解説さん「着地も決まりました」とつきあってくれる。
今まで見た事はないが、着地に失敗して赤っ恥だった人とかいないのだろうか。

3-0で勝利。新ユニ効果か負ける気がしない試合。
そして外気4℃でも迷わず脱ぐ筋の通った漢ラモスであった。
青白マンセー
デンマークvsスペイン
いきなりのじじいで血圧急上昇の人も多かったのではあるまいか。
それとも見納めかもしれないという先読みか。

さて。
タムードさんお見事。
「ベテランとはこーゆーものよ!」と言わしめる。
若手の皆さん肝に銘じてね。ベテランの皆さん続いてね。
そして。
ラモスもよろしいよ。
だがな、白ヒモはやめろと何度言わすかな。
そして指しゃぶりは一体ナニ? お子さんでけました??
〆は。
えーと、リエラさん。
ごめん、誰??
エスパニョールの方でしたか。
本日はペリコ祭り。ひまわりの種持ってこーい!

なんかネタ指数は大変低かったような気がしてなりません。
ラウルも色々
じじいはラウル・・・タムードを追加招集
この・・・が無言で語ってます。
あのラウルじゃなくてそっちのラウルかよ、と。
タムードと言えば昨シーズンのタムード様々なので、悪くいうことはできません。
けどちょっと比較はしてみたい。
首都のラウル:1977生まれ 180-73 代表歴3桁
港町のラウル:1977生まれ 180-74 代表歴1桁
入れ物はほとんど同じです。若返りとか高さ対策が理由ではありませんね。

ラウさんがどう考えているのかはあずかり知らぬことですが、私は呼ばれなくてもいいじゃん、と思っております。今彼が呼ばれたとして、負けでもしたらじじい以上に責任を押し付けられるような気がするからです。んで勝ったら「じじいの人選が勝利を引き寄せた」とか言われそうで。だから今回はそういうしがらみのないタムードさんにお任せでよいと思います。


タムードさん、汚いシーツかぶせたらねずみ男になれそうですな。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。