ごまあぶらのネタ礼讃

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
アロンソさん
リバプールで出稼ぎ中のシャビさんじゃなくて、F1のフェルナンドさんの方。
ワールドチャンピオンはおめでとうだけど、歴代チャンプがもれなく漂わせていた「有無を言わせぬオーラ」が全く感じられないのが気になる。「器じゃない」とか言われないように今後頑張って下さいな。
そしてライコネンさん。
やることなすこと同郷の先輩(ドイツの木陰でわんわん泣いたヒト)に似てきましたな・・・
スポンサーサイト
匠の大技
対ビルバオ戦。
見ていないので、ネットで色々チェックしてみる。
ラウール2ゴール、おーよかったね~。ロビーニョ初ゴール、おーおめでとう。3-1かあ、まあ失点はいつものことだしねえ。
ん?
ウッドゲートオウンゴールですと??
そのうえイエロー二枚で退場だと??
確かウッドゲートてば1年ほどじっくり時を経てのデビュウ戦ではなかったか?
自分のお披露目には自ら見事な演出をする、ウッディ恐るべし!
キャラの濃さは十分だがネタという点ではちと弱かったマドリーに、頼れる漢がやってきた!
まとめて
ミラン、土がつく。
それはそうと、解説が期待の若手11番君のことを
「ジラルディーニョ」と連呼していたのは気のせいか?
(一応)男前が一気にお笑いになってしまいますが。
そして7番さん、なにやらトサカが。年末までには●志團ですか?

マドリー、土どころか怒濤の連敗街道を全力疾走。
もうこのさいだから落ちるとこまで落ちて、今迄のアカをぬぐい落としてこい。
そして素人がいうのもナンですが、こうなってもサイド攻撃は×なんですか?

それいけ猿角さん


ここは株式会社間取 営業部。
猿角さんは勤続5年の派遣社員。
担当は営業部隊の後方支援、いわゆる営業事務。
が。
CL亀コメント
リヨン×レアルマドリー戦
いくつか「タラレバ」なとこはあったものの、もはや何とも・・・・
出て行った人たちのことを思い出してしまう、
というのはやはり現状がよろしくないということなんだろうなあ。

ま、それはともかく。
グティとベッカムは床屋に行け。ヒモは使用禁止だ。
「ちょっと前のシェフチェンコさんみたいにしてください。」
と言うように。


すきっ歯さん


思えば三年位前。ごまはスペイン旅行をきめこんだ。
もちろんそのついでにレアルマドリー練習場を見物しに行った。
当時は地下鉄で行けるとこだったので、ミラノ組の大いなる苦行(とんでもない山奥にあるらしいですな)を聞くにつけ、こっちは楽でよかったわい、としみじみ思ったものである。

さて。練習が終わり、出待ちも終わる。
満足気なスペイン人キッズがぞろぞろと帰途につく。
人が多いから別の出口から帰ろう、と正門から外にでたごま。
と、後ろから車の気配。
純正日本人であるごまは、車の方がよけてくれると思い込んでいるふしがある。
が、地球を半周した南蛮の地ではそうはいかなかった。
「がすっ」おけつのあたりに鈍い衝撃。
「????」と振り返ると黒のワゴン。
運転しながらケータイでしゃべりまくるボーズ頭。しかも見覚え有り。
ロナウドかよ!!
きゃつはごまにかすったことに気付くこともなく北上していった・・・・・

その後、相方の●ウール某が心労で痩せ細っていくにも関わらず、
焼いて食ったらさぞかし美味かろうと思わせる肥えっぷり。
「でーぶでぶでぶ」というスタジアムの野次にニヤリとしてしまうのは、
別に轢かれかけた恨みじゃありませんからね。
おねむさん
pirlo01.jpg

ちゃんと起きてる??

そもそもセリエにあまり深入りする気がなかったごま。
それというのも、どいつもこいつも無駄に濃いからである。
リーガだって十分濃いじゃん、という意見もあるが、リーガの連中は完成度が低いので、その濃さがさほど目立たないのである。
たとえば。
濃くて端正なのにファッションセンスが壊滅的だったり。
濃くて端正なのに髪型がほとんど坊ちゃん刈りだったり。
濃くて端正すぎてアラブのテロリストの一歩手前だったり。

と一息つく余裕があるのだが、セリエの人々はそうはいかない。
フランス料理の後に中華料理のフルコースが出てくるような膨満感。
そこで箸休めに出される湯豆腐。
それこそピルロさん。
徘徊するだけじゃなく球を蹴ったりもできる進化する夢遊病
そんなあなたをごまはずっと応援致します。

えいんせさん


アルゼンチンのとある選手。
エインセ??
知らんな。まんうー所属というのも初耳だ。
なのにこやつを目で追ってしまうのはなぜだろう。



あ、そうか。
そーいうことね。


ぼさぼさの金髪。どう見てもヨイとは言えない目つき。
「乱闘要員」←いい響きだ!! と言われる邪悪なプレースタイル。




モストボイさん・・・・・
今どこで何をしてるのでしょうか・・・・・
お元気でしょうか・・・・・
ろべさん


白チームでの一番のお気に入り。
能力は文句なしなのに、どうも詰めが甘かったり、やらかしちまったり、その上今ひとつ反省の色がなかったり、さらにダメ押しで口は災いの元だったり。だけどお祭り男としてはピカ一だったり、とまるでクラブのポリシーが服を着て動いているような存在。
冬場にはつるつる頭から湯気がでる。
練習場では子どもと老人から絶大な人気。(ストライクゾーンの若い女子はどうした?)
ハードルジャンプのトレーニングでは一人だけとちって野次られる。
たとえミニゲーム中であろうとも、「ロベルトォ~」の声にはニッコリ笑て手を振らずにはいられない。
そんなキング・オブ・お調子者のろべさん。チームは今や冬の時代だが、もはや病の領域となったそのすちゃらかぶりで今期こそ頑張っていただきたいものである。
本日よりはじまり
一にツッコミ、二にやらかし、三四がなくて五に乱闘。

まともなファンにいつ刺されてもおかしくない、
そんなスタンスで球蹴りのあれやこれやを楽しむ今日このごろ。


ここは基本的にいいかげんです。
飛ばし記事にもよくひっかかります。
知識がないので的確な試合レビューはできません。
その上更新は牛歩のごとしです。
更新そのものが闇に葬られる事もままあります。
そういう時は大抵「時空が歪んでいる」という表現でごまかします。
最近は移籍いちばが苦手になってきました。
こんなんでよろしければ見ていって下さい。

【主戦場】  
リーガ・エスパニョーラ(レアル・マドリー中心)

【管理人概要】
2002日韓WCで開眼。
その時TVで見たリーガ(マドリー)にすっぽりはまる。大変単純。
「打ち合ってナンボ」が基本、固いのは天敵。
「荒れる」という言葉には血が騒ぐ。

【管理人嗜好】
ロベカル デコさん クン・アグエロがチームを越えたお気に入り御三家
基本どすこい歓迎

【管理人観戦ポイント】
流血・乱闘・猛抗議 加えてスタンドの激しいリアクション

【管理人野望という名の無謀】
いつの日か、スペイン一周スタジアム巡りの旅
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。