ごまあぶらのネタ礼讃

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
カカちゃん早く逃げろ
私は多国籍企業に勤務、個室オフィスだ。
隣りの部屋の主はカカちゃん。
とある日、おえらいさんとオフィスの前で与太話。
「ウチのような大企業は情報漏洩とか産業スパイとかシャレにならないからね」
「はあ(そりゃそうだ)」
「で、社としてはダミーで1人吊るしあげて見せしめと威嚇にすることにしたんだよ」
「ってかそんなことしていいんすかねっ
(いや、いいわきゃないだろう、と暗に匂わせて)」
「はっはっは、心配しなくても女性にはそんなことしないから大丈夫」
「いや男とか女とかの問題は通りこしてますから」
「ま、こーいうのは若い男、と相場が決まってるもんで」
と隣の部屋のドアを意味ありげにチラ見。
ターゲットはあんたの隣人だよということだ。

カロリーナちゃーん、あなたの旦那様がピンチです!

自分の頭の中のどこにこんな設定があるのか謎だ。
スポンサーサイト
ドレンテ君完走記念
JORNADA12 23/11/2008 R. Madrid vs Recreativo

・ミゲルとドレンテ君が同時スタメンとは驚きだ。
・その上左はずぶずぶの泥沼だぞ。
・ひさびさラモスのセンター。
 解説も言ってたが「本職CB」のプライドは傷ついただろな。
・ゴンそこで余裕こくな!今日は中の人お休みか?
・相方が潰されてもかるーく触っただけでスルーのまるせろ。
 プリンス・オブ・マイペース(キングにはまだ若い)
39分スナ!
・皆が頭をさすさすしていくのは何故だ。御利益あんのか。
・ラモスなんかわざわざ戻ってきてさすってったぞ。
・ドレンテ君に至ってはいやがらせにも思えるしつこさ。
・そしてグティ兄ちゃんはやはりスナがお気に入り。
 お互い自分にないものに憧れてるんだろう・・・
・ゴン負傷、おーまーえーもーかー。
 もう中の人、素で出てきてくれ。ゴンの着ぐるみ不要。
・なにやらキリストのような風貌になってきたガゴちゃん。
 君は一体どこにたどり着きたいんだね??
・ということで1-0で勝つ。僅差でもぐだぐだでも勝は勝だ。

と軽くやっつけて。
ドレンテ君見事に90分コンプリート。ひいきの私ですらプレー精度を褒めることはできないが、あの機動力とガツガツさは評価したいな。「スマートであれ」を身上とする?白チームでおよそ空気を読ま(め)ぬガツガツぶり。「がむしゃら」とはちと違う。終盤で文句たれたドレンテ君にスタンドの皆さんも加勢、スタンド不信も払拭できたかな。と久々にドレマニとして熱く騙ってみる。
夢オチですよと強調しとく
テレビを(画面を見ず)聞き流していると
「スペインサッカーのグティ選手が本日死去」と。
ええええっ?!
グティ元気だったよな、事故かな・・・
と悶々としてたらありがたくも目が覚める。

夢の中で人が死ぬのはその人にとってはむしろ縁起がよい、
と聞いたのであえて書く。

ママ、最後までちゃんと読んでね・・・
首筋さむし秋の夜
JORNADA11 16/11/2008 Valladolid vs R. Madrid

バジャドリー戦なんだからエースの城を呼ばんかい。

・animo Ruud は大変美しい行為だが、如何せんビジュアルがダサイ!
・ガブそろそろ散髪だ。モップだからって放置していい訳じゃないのよ。
・ダイブを訴えるグティ。オトナ気ないパントマイムがかわいい。
・そんなグティ黄色、久々グティ劇場か(怖)
・ハビガルシア倒される。
 ガタイのいい子は痛い目に遭わされても同情されにくいのが気の毒だ。

心は正直。ここでブラックアウト。

・1点とられてるよ(怒)
・ガブ2枚で退場だよ(激怒)
・1-0で負けかよ(泣)

余談ですが、広告看板に「pepe travel.com」というのがありました。
ペペがいたらディフェンスの勢いついでに激突してほしかったです。

本日の見所はラモスの見事なスライディングということで・・・
イトゴン仕込みのゴン祭り
JORNADA10 09/11/2008 R. Madrid vs Málaga

長尺で映るイトゴン。
TVの前の皆さん心づもりしとけよ、ってことかしら。

・ドレンテ君スタメン、泥舟発進。
・マラガ先制。まるせろ、ガブ、カンちゃんとまとめてやられる。0-1。
・逆襲のゴン!グティ→まるせろ→ゴン。1-1。
 今年ゴンの中に入ってる人はホントに凄い。
・また失点。1-2。
 「何なんですかねー」「DFいるんですけどねー」と実況。
 大変失敬な発言だが事実だから文句は言えんわな。
・ラモスこらえろ! 今日はイトゴンだ!
・VDVシュート失敗。ラウさんかおんまさんなら詰めてたかも。
・さあそろそろイトゴンアワーだよ。
・ゴンPK決める。いつからゴンがPKキッカーになったんだ? 2-2。
・ガブ黄色。だからこらえろガブ! 今日はイトゴンなんだよ!
・それなのに。ああそれなのに、それなのに・・・・・
ラモス一発赤。ちょっと可哀想なんじゃないかなと思う。
・ガゴ、カンちゃん、スナ、トリオで抗弁。気持ちはわかるが抑えろ!
・ガブも参加。オマエは既に1枚頂戴してんだから人の3倍我慢せんか!
・イーブンで前半終了。
 何かを暗示するかのようにイトゴンのアップで〆ます。

・後半開始。サルガドさん出動。ド根性で空気変えてくれ~。
・ガゴちゃんPKプレゼント。今日はガじゃなくてガか。
・イケル様の目が死んでいる。鉄板で決められる。2-3。
・うなだれているとゴンが決めている。3-3。ハットトリック?!
・またPKゲット? ゴンが短パン半脱ぎでサービスしたからか?
・ゴン止められるも詰める。4-3。ゴンに何かが憑いている(怖)
・珍しくゴンとガゴちゃんのべったりハグ。お好きな方にはたまらない。
・あらルケさんお久しぶり。
 いつからアルベルト改めアルベールになったのさ?
・あとはサビオラに結果だしてもらいたかったけど×でした。
・4-3で勝利。どろどろに疲れる勝利であった・・・

帳尻合わせの退場出さなかっただけ、イトゴンにしては上出来かな。
パンズ・ラビリンス鑑賞ガイド
あらすぎるあらすじ
母の再婚で継父の所にやってきたオフェリアたん。
現実の厳しさ辛さに耐えかねて妄想の世界に肩まで浸かる。
でもそこも夢の楽園ではなかったりして。
どんづまりのオフェリアたんの明日はどっちだ。

オフェリアたん(主役)
スペイン人のはずだがラテンの気配はあまりしない。
読書好きのインドア派、大人しいけど頑固。特技:妄想。

弱々しい物腰の割に言動はえらくシビアで現実的。
継父(裏主役)
軍人。見た目はリケルメの親戚。特技:針仕事。
メルセデス
継父の家の女中兼オフェリアたんの相談役+α
パン
牧神。なぜかキレキャラ。
老いぼれの神にしてはフットワークが結構軽い。

以下私的ツッコミどころ
責任回避、オフェリアたん
お約束「絶対にしてはダメ」と言われた事をやってしまうオフェリアたん。同行者がアワアワして止めたのにそれを振り切ってまで。かくして自業自得で大エマージェンシー。「約束を破ったな」と責められたら大真面目な顔して「事故だったの!」と訴える。いやオフェリアたん、あれは誰が見てもあんたの過失、子供だからって主役だからって嘘はいかんよ嘘は。

甘いよメルセデス
継父に優しく問いかけられるメルセデス。なに油断してるんだ、ボスが下っ端に優しく接する時は半端なく良い話かとてつもなく厄介な話の二つに一つでその割合は1:9だ。あんたの危機察知センサー故障してますよ~。

緊縛の基本に帰れ
見事にS体質な継父、人様に拷問をかけるさいには滔々と演説をぶつのが習慣だが、そのすきに手首のロープ隠し持ったナイフで切られてますよ。ボディチェックしてないんですかね、それに縛る時は後ろ手が基本なのは私だって知ってるぞ。この人アホと違いますか。

その状況でなぜ呑む?
口元に大きな傷を負うことになった継父。ちくちくとお針子をした後でハードリカーをひっかける。みるみるガーゼに血が滲み「おううっ(痛)」と叫ぶ。こいつやっぱりアホだわ。

オフェリアたんと仲間達の「パンズ・ラビリンス」
レンタル屋で400円払う価値は大ありです。
ただし。
体調と気分が良好な時に見る事を強くお薦めします。
乱闘の後に小地味あり
JORNADA09 02/11/2008 Almería vs R. Madrid

・異様に爽やかなベンチのグティ、逆に猟奇的だ。
・久々DF四天王、とはいえSBはそれぞれ違う意味で地雷だけど。
・開始4分にしてねちねち絡みはじめるガゴ@薄ヒゲ。
・ラウさんゴール。ゴンいい仕事。
 こいつのおかげだよーんなリアクションでゴンの手柄をアピール。
 主将は全方位への気配りで大変です。
・スナこけて倒れるも全く痛そうではない。あれでは単なる休憩です。


そして・・・・・


・ピアッティに決められる。今日は完封だと思ったのに(泣)
・1-1で終了。
・ラモス元気に脱ぎ脱ぎ、こいつもういつもの調子に戻っとるわ。
 何の心配もしなくて正解だったねと。

前節が無駄に派手だったせいかえらく地味。
アルメリアのユニの趣味の悪さばかりが目についた1戦でございました。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。