ごまあぶらのネタ礼讃

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
マラガの熱い夏
ホアキンがマラガへ。
マラガやる気と実弾(軍資金)ありすぎ。
家長枠なんざどーでもいいからマラガ放送してくれや。

ホアキンかあ。
ベティスにおさまりきらないレベルの選手になったころ、
「マドリに行きたいなあ、行きたいよう、早く呼べや~」
と熱烈ラブコールを下さったことを思い出す。
そのころのマドリは成金クラブとののしられ三昧。
やってくる選手も「金に目がくらんだ」呼ばわりされたり。
そんな「マドリ希望」とは言いにくい空気の中でも変節なし。
実に実にありがたい据え膳だったはずなのに。
当時のマドリは国内産はほとんど無視、輸入品一筋。
かくしてホアキンの片想いは実らなかった。
そしてマドリが彼を獲らなかった事を私は未だに怒っている。
怒ってもなーんの意味もないのだが・・・
スポンサーサイト
加速してきたぞ


えー。クン誕生日おめでとう。
「アトレティコの選手として迎える最後の誕生日」とか書かれてるよ。
彼が来期どんな色柄のユニを着てるのか。
今現在はわからんが、満足のいく結果になるといいね。
え、マドリ?
そうなれば露出も情報も増えてウハウハではあるけれど、
どうもカラーが合うとは思えんのだな。
それにさ、彼が上下白のユニ着ようもんならあれですわ。
「固太りの小学生ただいま体育の時間」
うんやはりマドリには来ない方がよさそうだ。
それにしてもこの画像、目にチカラあるよな。
人間としての馬力がありそうな感じ・・・

馬力で強引につなげるが。
おんまさんリーガに出戻り!
糟糠の妻(ラウさん)はドイツに置き去り!
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。