ごまあぶらのネタ礼讃

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
四半世紀で年貢おさめる
フェルナンド・ガゴさん25歳。
ヒセラ・ドゥルコさん26歳と結婚。
(なんかどれもこれもキモチ悪かったので画像はナシ)

放出ほぼ確実な彼を娶ってくれるとは。
「レアル・マドリーの選手だから」ではないと。
まあ浪人しても都落ちしても構わんよと言う事ね。
男前だ!ヒセラ嬢。

で、そんなガゴちゃんですが。
買ってくれないかな、マラガが!!
ペジェさん結構彼のこと酷使してたよねえ。
多分そんなにお高くないと思うよ。

おんまさんにホアキン、さらにはカソルラ。
そこにガゴも加わるなら見に行ってやってもいいわ。
夏のアンダルシアはフライパンだと言うけど、
巨大な蒸し器と化した日本よりはマシでしょう。ふっ。
スポンサーサイト
クンちゃん北上す
クンはシティで決まりのようだ。
似合うかなあ、水色。
パジャマみたいになりそうだけど。

あんだけ愛してくれたクラブとファンを足蹴にしたのだから、
ここで「アトレティコにいては手に入らなかったもの」
を何が何でも手に入れて下さいね。

そして・・・
シルバとは仲良くできるかしら・・・
「ニコニコしながらお互い聞いちゃいねえ」
って風景が容易に想像できてしまうのですが・・・
黒ヤギさんと白ヤギさんのように・・・
ラブリーでぶ
ronaldo_convert_20110728232035.jpg

もはやでぶを通り越してCG?
腹喰い破ってなんか出てくるんじゃないだろうな?

ま、もう現役じゃないもんね。
君が楽しければそれでいい。
やっぱりどうしても嫌いにはなれないロナぶーである。
一文字の重み
会社の同僚が言いました。

「ほら、あの、マンUの若いの・・・

 チャチャリート!

正しくはチチャリート。
たかが一文字で見違えるような間抜けっぽさはなんだろう。

そんな彼は自称「プレミアリーグは俺に任せろ」さん。
明日からの彼の発言は逐一裏を取ることに決めた私である。
ドイツは広いのよ
昨日「ソロモン流」で長谷部誠を見た。
練習風景とかを見ながらずっと考えた。
ラウさん絡まないかな~。
行きつけのイタリアン、ラウさんとも行ったりするのかな~。

翌日。
ラウさんはシャルケであり、同僚の日本人は内田である事に気づく。
ぎゃふん・・・・
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。