ごまあぶらのネタ礼讃

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
引継ぎは計画的に


どえらい手間なのでやりたくはないが、後で自分の首が絞まるのでやらないわけにはいかない行為に引継ぎというものがあります。
これは申し送る側がベテランになるほどハードルが上がります。
そのベテランがオレ流な仕事師だった日にゃ目も当てられません。
その上「前任者はうまくやってくれたんだけどねえ~」という痛い台詞も避けては通れません。

というわけで。
引継ぎ期間は一年だ。難易度は高いぞ。
頑張ろうな、マルセロ君とやら。








ここまで書いてから思ったのだが・・・・・
ラウルブラボ・・・・・嗚呼・・・・・
Comment
≪この記事へのコメント≫
ごまさん こんにちは
この記事読んでてラウル・ブラヴォの事すっかり忘れてる自分に唖然としました。どんだけ影薄いんだ?
マルセロ君のバックアップでがんばれブラヴォ!ってのはやっぱり鬼でしょうか?
2006/11/17(金) 14:55:01 | URL | moko #-[ 編集]
mokoさん こんにちは~。
私もマドリにしては珍しく将来見据えた人事じゃんと思い、すっかりラウルブラボを失念してました。
思うにラウルブラボ自身が「僕ウスカゲでいっす」状態なんですな。てなわけで気の毒とは思いますがmokoさんのいうとおり、マルセロ君のバックアップでがんばれブラヴォ!ということにしましょう。勝負の世界ってきついですねー。
2006/11/17(金) 16:43:09 | URL | ごま #LGxQMfeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。