ごまあぶらのネタ礼讃

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
首都は怖いとこだね
テロの話ではない。

セビージャのコベーニョ、古巣でイモを投げつけられる

見出しのマヌケ感に惹かれて記事を読んだらコベーニョさんにゃ悪いがふるふる震えてしまった。
ラージョのスタジアムは行ったことも見たこともないが、下町の密集地にあり、ちょっとボールが反れると隣接してるアパートのガラスを割りかねないほどだ、とどこかの記事で見た覚えがある。

まあカンヅメとかが飛んでこなかっただけよかったね、と気の毒なコベーニョさんには言っておこう。

モナコでは家の窓からF1レースが見える。
一方スペインでは窓から放られた野菜が人を襲う。
これを「お国柄」とまとめたら今度は私が襲われるかもしれんな。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
モナコ''イタリアのテノール歌手については、マリオ・デル=モナコを参照のこと。----モナコ公国(―こうこく)、通称モナコは、西ヨーロッパの国家。都市国家であり、首都モナコ市がそのまま全領土となる、世界で2番目に小さい国。フランスの地中海沿岸地方コート・ダジュ
2007/10/21(日) 18:19:29 | 首都の旅
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。