ごまあぶらのネタ礼讃

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
言霊には気をつけろ
ベティスvsレアルマドリー
アンダルシアが鬼門です、と不穏な言葉を聞きつつ・・・

・ドレンテ君とマルセロ揃いで出てくる。仲良しだったのか。
・階段でバチスタの尻を下から押すカンちゃん。
 まああの巨体が上から降ってきたら無事ではすまんわな。
・ガゴ→ロッベン→バチスタ→ドレンテ君と微妙な連携でゴール。
 とっとと決めたので今回はみっちり団子してもらえるドレンテ君。
 さっさと寄ってきたのは主将とマルセロ。ほんとに仲良しだったのか?
・便乗してガゴとハグするラモス。
 セビージャ時代のラモスとヘススナバス君もこんな感じだったんじゃ、
 となんとなく思う。(ラモスだけ盛り上がっててもう一人はほけっとしている)
・エドゥにやられマルゴンにやられ、ぶすくれるイケル君の大映し。
 めたくそオッサンくさくなっている、男前が台無しだ。
・「マルセロの対応はあれでよかったんですかね?」とアナ。
 ファンアンチを問わずリーガ視聴者全員の疑問かもしれんなぁ。
・「ドレンテのイエロー初めてですか、意外ですね。」とアナ。
 意外じゃない。カードくらうほどの出場時間がなかっただけだ。
・ドレンテ君out おんまさんin。
・このあたりから記憶が徐々にフェイドアウト。
・黄色が乱れ飛び。
・ラモスが憎々しげな表情をし。
・マルセロがサルのようにつかみかかり。
・結局負けて終了。うーん。
・アンダルシアはほんとに鬼門でした。言霊言霊。

さて現実からはさっさと逃げ出して、ハーフタイム特集。
「僕はSBを愛してきた。SBは誰にでもできるわけじゃない」とセビージャのアウベス。
MSBT(私の造語:報われないサイドバック友の会)の諸君、聞いてるか~?
よく言ったダニ・アウベス!!
Comment
≪この記事へのコメント≫
>SBは誰にでもできるわけじゃない
多分この言葉の対象というかあ、
もしかしたらSBの地位をさげてるのかもしれんのがマルセロってことっすね。

がんばれよ、マルセロ。
2008/02/20(水) 11:45:51 | URL | jumpin #-[ 編集]
マドリのSBであるからには技量・馬車馬・ネタの3本柱があったりまえのように要求されますからね。

ふんばれよ、マルセロ!!
2008/02/20(水) 14:17:17 | URL | ごま #LGxQMfeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。