ごまあぶらのネタ礼讃

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
めでたくも寂しい
????????§??¨???_0_convert_20100713044303
準決勝はすっとばして決勝です。
もはや備忘録としても機能していません。

オランダ×スペイン
2年前のユーロの時に見たくもかなわなかったカード。
規模のでかい舞台にて実現とは。

オランダはオールオレンジ、スペインは地味紺。
どうも今回の代表ユニが嫌いだ。ユーロの時が素敵すぎたのかもな。
なによりもイケル様の緑がダサすぎる。ユーロの黒は男前であった。
さて。
ネタ抜きに普通に楽しむ。
実況陣が「スペインには勝者のメンタリティがある」と。
そう言われるようになったのだね、としみじみする。
「淡い期待を豪快にぶちこわすメンタリティ」だったのも今は昔か。
お互いに数回チャンスを潰し合い延長へ。
PKになったらヤだなあ、と思ってるところにイニエスタ。
でかしたぞ、大福!よくやった、美白戦士!
まあその前のナバスの疾走を評価したいかな。
ナバスもここまでくるのにlong and winding road でしたもんね。
そんな感じで0-1で勝利。

表彰式。
前回にも思ったが、2位の表彰って必要?
「悔しいよね、だから次回頑張るんだよ」っていう励まし?
そしてイケル様がよろよろとセンターへ。
欧州王者から世界王者。
おめでとうな気持ちはもちろんあるけれど、
愛すべきヘタレなスペイン代表とのお別れが少し寂しい。
人間はつくづくないものねだりな生き物ですな。

そして・・・
やりたくもないだろうに花道まで作ってくれたオレンジさん達。
ハグしあうラモスとVDVに比べてイケル様とフンちゃんの淡白なこと。
イケル様、同僚だったこともしかしてもう忘れてる?

そして・・・
最後の集合キメポーズ。
まんなかにちゃっかり入るナバス。となりはシルバ。
そして立ち組センターにはアルベロア。
こういう時には結構消えてるビジャ。
なにげに交友関係やキャラが透けて見えて実に楽しい。
Comment
≪この記事へのコメント≫
ナバスもここまでの長い道のりあってこそ、なのでファンの方(なんでも、現地じゃスゴい人気だったそうで。確かに南アフリカじゃめったに見られんビジュアルですものね)も感激ひとしおでしょう。しかし、シルバ側としても、「あのいつも人の後ろからちらっと見えてりゃ良い方のシルバが・・!」と感無量な部分もありました。感涙にむせぶイケル様によりそう?シルバの尻を画面で見て、「イケル様、そのポジション代わってくれぇ~」と思ったことをここにそっと告白いたします。

プレミアの水色チーム監督マンチョさん、どうかシルバをよろしゅうお頼みもうします。
2010/07/15(木) 14:41:00 | URL | 麦 #J/OPKEkg[ 編集]
感無量麦はん江

ナバスは生きててよかったーってとこですよね。嬉しすぎてリバウンドしませんように。彼のルックスは南アもそうですが日本人の目にも神がかってますわ。そして祝賀会の画像ではラモスが脱ぎ放題で「ああまだこの子は十分バカだわ、まだまだピケには負けてないわっ」と安心しました。

そしてシルバ・・・なんで温存という名の日干しだったのか私には結局わからないのですが。移籍のからみで怪我するから使うなっていう背後の圧力でもあったのでしょうか。で、イケル様にはりつくシルバ。練習風景にもそういうのがあって、あの警戒心の強い野生動物が懐いてるっ!って感じでしたね。みかんでもモロさんにべったりでしたし、あの手がお好みなんでしょうか。そんなシルバが来季はリーガで見られないなんてイマイチ実感がわかない・・・萬チーニさん、くれぐれもよろしくね、ちょっと変な子だけど。
2010/07/15(木) 17:25:25 | URL | ごま #LGxQMfeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。