ごまあぶらのネタ礼讃

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
いつも見逃す
スーペルコパ 1st leg バルセロナ×レアル・マドリー

愛が足りないのか、はたまたクラシコに食傷気味なのか。
見逃したので再放送をば。

カンプノウの入場通路(壁にどかっと選手の姿)、ヤダな。
あれって選手の評判っていいんだろうか。
あれってシーズンごとに(面子が変わるたびに)作り直すんだろうか。
私が選手ならイヤ。ちょい水増しでキレイめにされててもイヤ。
「何修正してもらってんのー、ぷぷ」
とか相手チームの仲良しにツッコまれるのもイヤ。

と、くだらんことを考えていると目の前でアロンソが準備体操。
大真面目な顔つきでストレッチ。前屈前屈右へ左へ。
やってることはとても大事で素晴らしいことだけど。
どうしても絵面がおもしろすぎる。
栗やラモスがこれやっててもなんともないけどアロンソだし。
ここ最近の私は「意外性」に満ち満ちたアロンソが結構お気に入り。
一番好きなのはすました顔して何気に凶暴なところです。

で、ハーフタイムになりまして。
(前半は省略です。)
改めて出てくる皆様の出番前も映してくれてサービス満点。
そこで皆様ぎゃあぎゃあしゃべっており。
こういう時に「語学ができたらほんとにいいなあ」と痛感。
あのぎゃあぎゃあをヒアリングできたらとんでもなく楽しいのでは。
案外とぬるーい事をしゃべってるんだと推測するけど。

で、後半の、というかこの試合の最大の山場ですが・・・
バルデス神の魂こめすぎたプレー(笑)
何となく思うことですが、やはりGKってフィールドプレーヤーとは違う人種ですわな。
イケル様もあんなに男前であんだけ実績あるのに何だかヘンだし。
まあクレの皆様もバルデスはああいうものと「折込ずみ」だろうから大丈夫かな。
マドリディスタがまるせろの事を
「しょーがないよね、まるせろだから」
と妙な納得をするようなもんでしょう。

で、結局バルデス様の捨身のアシストの甲斐なく3-2で敗北。
(後半の詳細ももちろん省略です。)
ついこないだまでは仲間として戦っていた皆様、あちこちでハグ。
しかし。
イケル様にはべったりとひっついていくチャビ大先生、
ラモスとのハグはとってもライト。
うっすらと見えるそれぞれの交友関係が大変面白うございました。

さあ2ndは頑張ろう!!
もうバルデス様もヘルプしてくれないぞ!!
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。