ごまあぶらのネタ礼讃

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
喧嘩上等
たとえそれが蹴球でも野球でも、「乱闘はスポーツの華」という意見は変わりません。

イタリアvsオーストラリア
マテさん大舞台で一撃必殺の赤紙!
役者が違います!
(正直そんなにひどくは見えなかったんだが・・・)

ポルトガルvsオランダ
今さらながら録画したのを見る。
ハイライトやよそ様のblogなどで大荒れの試合だったことは把握していたが、いやはや強烈。やはり肉食の人達は違うなあ。少なくとも私は4人退場したという試合は見たことありません。
お互い初出場とかで舞い上がってたわけでもあるまいに、彼らに一体ナニがおこったのやら??

そして。
私は退場になった選手っつーのはすみやかに「ロッカールームに送還」なのだと思い込んでいました。しかし、デコさんとファン(中略)ストさんが2人しておヒナ様のように座り込んでるのを見て、「ベンチからは追放」なのだと悟った次第。

にわかデビューからはや4年、ジーコジャパンじゃないですが、4年間何してたんだ、という気分満載です。とほほ。
Comment
≪この記事へのコメント≫
マテラッツィて・・・
マンオブザマッチにもなったのに。
えらくまたUPDOWNが激しいですね。

メヒコ×アルヘンが個人的にNO,1の試合なら
裏NO,1がこのポルトガルとオランダの試合でした。
オランダのしょっぱなからのけんか腰、なんだこれは~でしたね。
今、私、ポルトガル×オランダを知人に是非見るべしとすすめまくっております。
DVDダビングプレゼントもやぶさかではありません。
2006/06/28(水) 15:58:43 | URL | jumpin #-[ 編集]
おはようございます。
マテさんは乱高下してこそのマテさんです。セリエには詳しくない私ですが、このレベルのネタクリエイターはさすがに知ってます。

>裏NO,1
確かに。
日頃球蹴りに興味のない人でも喰いつくかもしれません。(誤った概念を植えつけることになりますが)
私も念のために録画しただけですが、「格闘蹴球」記念として永久保存版に昇格となりました
DVDダビングプレゼント。やるべきですよ!!
2006/06/29(木) 09:03:05 | URL | ごま #LGxQMfeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。